バラ クロッシェ ほぼ開花 画像 鉢植え

バラ クロッシェ|2017/5/23 ほぼ開花 画像|河本バラ園 クロッシェ|薔薇 剪定 開花の記録 roselog
▼2017.5.23 河本バラ クロッシェ ほぼ開花 夕方の画像
クロッシェ バラ
バラ クロッシェ
まだ半開かな。2日位前からゆっくり開いています。もうほぼ開花でいいかなー?
この暑いのにクロッシェはじっくり開くのね。東京は4日連続の夏日で気温27℃~31℃くらい。
クシュクシュのロゼット咲きはお預け状態。でも色も形もめちゃくちゃ可愛いです。
バラ クロッシェ 育て方
中輪となっていますが、この状態でも花は結構大きいです。
▼2017.5.23 バラ クロッシェ 全体画像 朝の画像
クロッシェ バラ 育て方
現在の樹高は約70cm 6号角鉢
今のところウドンコ病も黒点病もありません。葉っぱは濃い緑で厚みがあり、いかにも健康そうです。
うどんこ病対策は、基本はハッパ乳剤200倍+液肥or活力剤1000倍(たまに)+アロマオイル数滴を噴霧。
ウドンコ病に弱いバラがあるので週に1~2回やっていますが、クロッシェは強そうなのでおこぼれ程度。
あとベランダで油断するとハダニが酷くなるので、葉水の代わりにもやっています。
ハッパ乳剤は有機栽培にも使える天然油主成分の薬剤で、使用回数の制限もありません。
なるべく減農薬と思っているのでなかなかよいのと、私は製油を入れるので爽やかで噴霧タイムも楽しいー。
▼バラ クロッシェ 香りのラベルタグ説明
「独特な香りで、甘く濃厚なミルラとティの懐かしさを感じる香り。」
中香(ミルラとティ)とあります。
私には蜂蜜にハーブや香木・花粉が混じったような…甘い香りに感じられます。
そこはかとなく漢方が混じったような、確かに独特の香りがします。
蜂蜜とどこにも載っていませんが、ベースはハチミツの香りに感じられます。
主観ですが、今までにどの花でも体験したことのない香りです。
好みが分かれそうですが私は好きです。ちょっと大人なハニーフレーバークロッシェ。
香りの感じ方は人それぞれなので参考までに。
▼バラ クロッシェのラベルタグ
河本バラ クロッシェ
河本バラ クロッシェ
クロッシェは、2016年に発表された、河本バラ園の河本麻記子さん初作出のバラです。
もう1品種「Motif モチーフ」と一緒にお披露目されました。
シリーズ名かな?ブランド名かな?「Rose de Mercerie」
Rose de Mercerie(ローズ ドゥメルスリー)とは、フランス語で「手芸屋さんのバラ」という意味だそう。
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ クロッシェ
roselog|バラの剪定開花の記録