バラ クロッシェ 癌腫病 処分 画像

バラ クロッシェ|2017/6/14 癌腫病の発見・処分 画像|河本バラ園 クロッシェ|薔薇 剪定 開花の記録 roselog
▼2017.6.10頃 クロッシェに癌腫病を発見してしまいました。
バラ 癌腫病
地上部は元気な様子でした。
▼バラ 癌腫病 患部
バラ 癌腫病
株元の切り口や枝が以前から、ところどころ黒く変色しているので
風通しよく切ろうかなーとよく観察していたら、株元根元あたりに不自然なコブを発見。
掘ってみたら立派ながん腫でした。
初めて癌腫に遭遇したのと、春に届いたばかりということでショックでした。
発見してから数日、治療か処分か悩みました。
他の株に感染したり、水やりの時に流れ出る水にも注意が必要とのことなので
思い切って処分することにしました。
調べたら、苗はもちろん使っていた土も処分がいいらしいので処分。
使用していた鉢やスコップなどの道具もしっかり消毒とのことで
水(60度位のお湯)でよくよく洗い流してから、天日干し→消毒用エタノールで消毒。
スコップや剪定鋏は新しいものを調達。気休めかもしれませんが。
使用していた鉢は、バラ科でない植物を植えることにしました。
クロッシェとの付き合いは約3ヶ月。3/3に到着し、6月にいきなりの癌腫発覚。
もうなんだか失恋したような、せつない気分。
数日は落ち込んでいましたが、バラの癌腫病は一定の割合であるようなので
事故みたいなもので仕方ないと気分を切り替えて
これは新しい品種が買えるチャンスだよねと欲しい品種を物色。
近日中に新しいバラがやってくる予定です。
▼在りし日のクロッシェ 2017年春の一番花
バラ クロッシェ
クロッシェ バラ
バラ クロッシェ
クロッシェ バラ
バラ クロッシェ
香りもよく、花持ちもよかったのに残念ー。
一番花は大輪が咲き、何故かくしゅくしゅのロゼット咲きは見られませんでしたが
可愛い花をありがとうクロッシェ。
購 入 日:2017年2月頃 大苗
冬剪定日:2017/3/3 遅めの冬剪定
芽出し肥:2017/3/25 バラの家IB肥料10粒
蕾発見日:2017/4/18
春開花日:2017/5/23頃~
癌腫処分:2017/6/14
▼バラ クロッシェのラベルタグ
河本バラ クロッシェ
河本バラ クロッシェ
クロッシェは、2016年に発表された、河本バラ園の河本麻記子さん初作出のバラです。
もう1品種「Motif モチーフ」と一緒にお披露目されました。
シリーズ名かな?ブランド名かな?「Rose de Mercerie」
Rose de Mercerie(ローズ ドゥメルスリー)とは、フランス語で「手芸屋さんのバラ」という意味だそう。
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ クロッシェ
roselog|バラの剪定開花の記録