バラ パシュミナ シュート 画像 鉢植え

バラ パシュミナ|2017/6/18 整枝 シュートの発見 画像|コルデス Pashmina|薔薇 剪定 開花の記録 roselog
▼2017.6.18 コルデス パシュミナ
20170618バラ パシュミナ大苗1.JPG
控えめですが房咲きで咲いています。
▼2017.6.18 パシュミナ 全体画像 8号プラスチック角鉢 整枝前
バラ パシュミナ
▼2017.6.18 バラ パシュミナ 全体画像 8号プラスチック角鉢 整枝後
バラ パシュミナ
早めですが花をカットしました。樹高は約40cm 分かりづらいですが横張りです。
横張りをなんとかしたいので、込み合っている小さい枝や脇芽を剪定しました。
▼2017.6.18 株元 シュートの様子
バラ シュート
深植えで株元が蒸れ気味だったので、6/2にクラウンをしっかり出して、そっと植え直ししました。
そのおかげなのかはわかりませんがシュートが2つ出てきました。
先日購入した書籍「新しいバラの新しい栽培」には、パシュミナはシュートが出にくいと書いてあったので
今回のシュートは嬉しいー。
パシュミナは太い枝だと芽吹きも遅く、強剪定すると花が咲くまでかなり時間がかかる気がします。
挿し木を見ていると細い枝に次々花芽を付けます。
パシュミナは新苗で一から仕立てたら面白いかもしれません。
パシュミナは、うどんこ病はほぼ無農薬で栽培できると思います。
昨年は隣の鉢がうどんこまみれでも、葉が数枚白くなっただけでスプレー薬剤を撒いたらすぐに鎮静化。
ただうちではベランダ軒下なので、梅雨時期あたりからハダニに注意しないと蔓延します。
ハダニ予防に、他の株と一緒に薬剤を噴霧しています。
▼2017.6.18 パシュミナ切り花
バラ パシュミナ 画像
本日カットしたフレッシュなパシュミナ。房咲きの1枝。
パシュミナ バラ 画像
下の方のパシュミナは切り花にしてから4日以上経っています。
開花して7日程経ってから切り花にしました。花持ちいいー。
左下の花が挿し木苗からカットしたものですが、なぜか一番大きく立派!
少々くたびれていますが、鑑賞にはまだ耐えます。
カップ咲き~ロゼット咲きまで表情も色もいろいろ。可愛いー。
古い花の外側花弁が黄緑色に見えますが、実際もこんな色です。これで退色してるのかな?
カサカサのドライフラワーっぽくなるまで花瓶で愛でています。
購 入 日:2016年春 大苗
冬剪定日:2017/2/4 強剪定
芽出し肥:2017/3/9 バラの家IB肥料15粒
蕾発見日:2017/5/5
一 番 花:2017/6/1
植え直し:2017/6/2
整枝  :2017/6/18
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ パシュミナ 大苗
roselog|バラの剪定開花の記録