パシュミナ バラ オベリスク仕立て 2番花 7月

パシュミナ 薔薇 挿し木 半つる バルーンオベリスク仕立て 7月の二番花と肥料のメモ

 

▼2022.7.10 パシュミナ コルデス 挿し木(2017) バルーンオベリスク仕立て

20220710 パシュミナ オベリスク仕立て 2番花 roselog

遅咲きのパシュミナの2番花。

この暑さに可愛く咲きはじめました。

今年は何がよかったのか、二番花もちゃーんと咲きました。

 

5号角鉢 バルーンオベリスク仕立て 樹高は高いところで50cm強

オベリスクから、めっちゃはみ出ちゃってるけど。

 

▼2022.7.10 開花2日めのパシュミナ

20220710 パシュミナ オベリスク仕立て 2番花 roselog

 

20220710 パシュミナ オベリスク仕立て 2番花 roselog

 

20220710 パシュミナ オベリスク仕立て 2番花 roselog

昨日開き始めた花は、この暑さで2日めにしてすでにパカーン。

でもピンクのグラデーションもシベも可愛いね。

 

▼2022.7.10 本日開き始めたパシュミナ

20220710 パシュミナ オベリスク仕立て 2番花 roselog

開き始めは暑さって何?って感じで涼しい顔でおすましして咲いてます。

パウダーピンクのほわほわー。可愛い。

 

▼2022.7.9 パシュミナ コルデス 挿し木(2017) バルーンオベリスク仕立て

20220709 パシュミナ バラ オベリスク仕立て roselog

こちらは昨日7/9の様子。少しずつ咲き始めたところ。

2番花の枝は、細いくせにまっすぐ固くオベリスクに留められそうにありません。

誘引できないのでフリースタイルという名の放置w

なので花はあっちこっち向いてます。

 

20220709 パシュミナ バラ オベリスク仕立て roselog

昨日のぽわぽわさんよー(•ө•)♡

春の一番花より花弁数は少なめかな? でもこれで夏花なんて立派。優秀。

暑すぎるので今回は早めにカットする予定。

 

▼2022一番花のパシュミナの様子。

パシュミナ バルーンオベリスク仕立て 一番花の様子と花持ち観察

 

▼パシュミナ 肥料について

パシュミナは気まぐれでなかなか咲かなかったりするので多め施肥実験中です。

規定量より多めの施肥でも病気にはなりません。(うちでは)

今回は1.5倍量くらいで施肥してみました。

あと施肥スパンもちょい短めに。切れる前に施肥するイメージで。

あくまで自分用メモで主観です。

 

 

▼2022.5.31 パシュミナ 挿し木 5号角鉢 花後の切り戻し剪定

20220531 パシュミナ バラ バルーン オベリスク 仕立て 切り戻し剪定後 高さ35cm roselog

一番花の切戻し剪定後。

オベリスクの高さは約35cm 浅めに挿してました。

こうやって見ると結構切ってた。2番花は割と伸びて咲いたのね。

 

 

▼パシュミナ 挿し木(2017) バルーンオベリスク仕立て 2022のメモ

一番花:5/19頃から2-3輪ほころぶ。小ぶり。全部で大小13輪。誘引してH40cm 

    5/31:13輪全部カット。1番上の5枚葉の位置で浅く剪定。一番花終了。

施肥多めにしてみた。

2番花:7/9~ 随時開花。H50cm強 暑さで2日目にはパカーン。