プラスチック 鉢 ペイント アクリル絵の具

プラスチック 鉢 ペイント アクリル絵の具 100均 プラ鉢リメイク作り方
スポンジや筆で塗るだけ簡単リメイク。失敗しても大丈夫!塗り直しOK
▼パールホワイトのリメイクプラ鉢 100均3号角鉢
20200215プラスチック鉢 リメイク.JPG
20200215プラスチック鉢 リメイク2.JPG
塗りなおし後の画像。
今回は、前回塗っていたものが劣化してきたので塗りなおしてみました。
画像ではわかりにくいですが、実物はパールがかって少しキラキラ。
・ホワイトカラーベースのアクリル絵の具 配合メモ
 白1:シルバー1
 ↑これを全体量として、ブルーの絵の具を1%未満プラス。ほんのちょっぴりね。
よーく見るとブルーが乗っています。
水分はごく少量足して固めのテクスチャーで2度塗り。
赤を入れてほんのりピンクも可愛いかも。茶系ならアイボリーとかベージュになるのかな。
黒入れたらメタリックな感じでかっこいいかもー!
▼塗りなおし前 プラスチック鉢
20200215プラスチック鉢 リメイク前.JPG
20200215プラスチック鉢 リメイク前2.JPG
ひび割れや剥げた部分が目立ちます。
これでも前回は3回くらい塗ってた気がします。
アンティーク風やヴィンテージ風でシャビー感を出すのに
あえて粘土でザラザラの風合いを鉢に付けてからペイントしたり
砂や土を塗料に混ぜたりして趣きを出す方法もあるみたい。
なので今回は汚れは落とさず、上から再塗装してみました。
(本当は洗ったりキレイにするの面倒だったのよー)
▼準備するもの
・植木鉢(プラスチック製・テラコッタ・木製鉢・素焼き鉢 素材はなんでもOK)
・100均アクリル絵の具
・スポンジ 筆など。
・使い捨て手袋・床に敷く新聞・布・ビニール袋など。
アクリル絵の具
アクリル絵の具は、大きめの左側がダイソー、右側小さめがセリアで購入。
平筆が塗りやすいです。スポンジやパレット代わりのプリンカップは家にあるもので。
塗り方は筆でもスポンジでもただひたすら塗るだけ。
横か縦のどちらか一定方向に筆を動かすと仕上がりがキレイめ。
アクリル絵の具は乾くと水にも強いので、雨や水に濡れてもなかなか剥げません。
それでも一部剥げたり劣化するので気になったら順次塗り替えています。
劣化してもナチュラルにヴィンテージ風になるので、それもまた味ね。
▼プラスチック鉢 シルバーブルー&グレー 
プラ鉢リメイク作り方
以前塗ったシルバー入り。シルバー色の絵の具を入れると光沢が出てパール感。
塗りムラや混ぜムラがあっても大丈夫。
これは、つる薔薇レイニーブルーに合わせたくてグレー強めで塗ったけど
外で見ると他のブルー鉢とあんまり変わらなかったー。
※追記:この鉢のペイントは屋外使用で約3年持ちましたー。
自然に剥げてきてまだらになったので塗り直し。
その時にシールを剥がすように一部はペリペリに取れました。
全部は綺麗に取れませんでしたが、気にせず上からペイントし直しました。
▼テラコッタ鉢 ペイント
植木鉢 リメイク 作り方
以前塗ったもの。シルバーなし。
スポンジで2度~3度塗りした後、乾いてから紙やすりで仕上。
最後に乾いた布で磨いたらデニムのような風合いに。
▼2020.2.16 シャルドネ挿し木2019 ダイソー3号鉢
20200215バラ シャルドネ挿し木2019.JPG
余談ですが、今回鉢を塗ったのは挿し木のシャルドネちゃん用。
生育がよいので鉢増し用を探したら、剥げ剥げの鉢しかなかったので再塗装。
シャルドネは土からシュートがニョキっと出てきて葉がモリモリ展開しています。はやー。
実はもう芽出し肥もあげちゃったの。
好きな色に塗った鉢ができると気分が上がるわね!
色塗りも色混ぜも子供の頃を思い出してとっても楽しいー。
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!