新年のバラ シューセルクル シャルドネ 2023 ロサオリエンティス カレンダー

新年のバラ シューセルクル シャルドネ 冬薔薇 寒薔薇と2023バラの家カレンダー

 

▼2023.1.3 新年のバラ シューセルクル シャルドネ 切り花

20230103 新年のバラ 冬 シューセルクル シャルドネ 画像 roselog

 

20230103 新年のバラ 冬 シューセルクル シャルドネ 画像 roselog

令和五年 あけましておめでとうございます!

大晦日に切花にした黄色のシューセルクルが開花しました。

赤っぽいのはシャルドネ。冬は安定の全ボーリングw

 

▼2023.1.3 シューセルクル 吉池貞蔵

20230103 新年のバラ 冬 シューセルクル 画像 roselog

ほんのり香りもあります。柑橘系のダマスクの香り。

蕾の頃の方が香ってたかな。咲いたらなんだか草の香りにw

でも咲かないかもーと思っていたので嬉しい。

 

▼2023.1.3 シャルドネ パティオローズ 小川宏

20230103 新年のバラ 冬 シャルドネ ボーリング 画像 roselog

朽ちかけのシャルドネ。全9輪をカットしました。

1ヶ月以上ずーっと蕾のままでそのまま茶色くドライ化したものも。

まあまあキレイなものだけ切り花に。

シャルドネは毎冬、ボーリングのガチガチ蕾を飾っているようなw

侘び寂びね!

 

「冬薔薇」(ふゆそうび)
冬に咲くバラ、ふゆばらのこと。
冬の季語だそう。寂しげで風情があって美しいです。

 

 

▼2023 バラの家 ロサオリエンティス カレンダー

2023 バラの家 ロサオリエンティス カレンダー 画像

 

2023 バラの家 ロサオリエンティス カレンダー 画像

2023年1月カレンダーはロクサーヌの画像。春が待ち遠しいね。

この、おまけカレンダーが欲しくてバラの家で買い物しました。

当時は欲しいバラ苗はなくて資材を買ったんだけど

ロサオリエンティスのカタログが添付されてて、結局欲しくなってしまったあ。

 

でも別で大苗頼んでたのよー。もう置く場所はないのよー。

結果、毎日カタログを眺めては悶絶するっていう地獄を見たw

これきっと、なんかのトラップね。自ら嵌りに行くトラップ。

でもまあどうせ薔薇の虜。抗えない深い沼。すでに深淵の底。

毎年こんな風に年を取っていくのねって思った新春の午後。

 

一生抜け出せない気がするバラの家ダンジョン。