バラ オデュッセイア 誘引 フェンス仕立て

バラ オデュッセイア|2020/1/6 誘引 フェンス仕立て 画像|ロサオリエンティス Odysseia|バラ 剪定 開花の記録 roselog
▼2020.1.6 オデュッセイア フェンス誘引の様子
20200106オデュッセイア バラ 誘引2.JPG
・水色:手前側にふわっと誘引
・青色:フェンスに張り付け
・紫色:一番奥側(切るか迷った枝。 春に花付き良くなかったら切るよ)
昨年12月中にオデュッセイアの誘引を済ませました。
今回は初めて、柔らかい誘引しやすいグニャグニャの枝が1本ありました。
誘引しやすかったわ。水分の量かしら?枝の細さ?
通常、枝は硬めで直立性。オデュッセイアは枝を寝かせると花数が増えます。
ただ硬くて大変なので、株元を斜めにして植えています。
今期は植え替えなしで、上部の土を少し入れ替え。
8号鉢を10号鉢にインして2重鉢になっています。
剪定は12月から随時。割り箸以下の細い枝はカット。
長い枝の途中から出た、割り箸以上の小枝は3芽くらい残して剪定。
そうそうー、オデュッセイアは常時浅い剪定でいいんですって。
今までバンバン切ってたわー。今年からは弱剪定でやってみます。
昨年はシュートが出ていません。古めの枝ばかりだけどどんな風に咲くかなー?
20200106オデュッセイア バラ 誘引1.JPG
オデュッセイアはほぼ無農薬でいけます。
(オルトランDX粒剤だけは定期的に撒いてます。)
病気はほぼかかりません。葉もほぼ落としません。
昨年は夏の終わりか秋に、1回だけスプレー薬剤を撒いたのみ。
葉っぱを喰われていたのよね、犯人見つからないのでスプレーしました。
環境は雨ざらし・午前のみ数時間日照・強風地域で割と過酷です。
午後は日陰なので花弁が焼けないのでそこはいいとこかな。
▼2019年
2019.5.14 オデュッセイア ロサオリエンティス フェンス仕立て 2重鉢
20190514オデュッセイア バラ フェンス仕立て.JPG
20190118オデュッセイア 誘引2.JPG
2019.1.18 フェンス誘引の様子
▼2019.5.8 オデュッセイア 漆黒の蕾 かっこいいー!
20190508オデュッセイア バラ 蕾 黒.JPEG
▼2018年
2018.5.7オデュッセイア フェンス仕立て 全体画像 鉢植え 1番花
20180507バラ オデュッセイア フェンス仕立て1.JPG
▼ロサオリエンティス オデュッセイア 成長記録
購入日:2016年春 大苗(一番花:2016/5/9)
2017年 一番花:2017/5/22 直立仕立て。
鉢増し:2017/5/27 8号鉢へ植え替え。2017年は誘引なし。直立で育てる。
2017~2018年春:鉢の植え替えなし。8号鉢に植えて、10号鉢にIN(2重鉢)
フェンス誘引:2018/1/12
芽出し肥:2018/3/9 バラの家IB肥料15粒
蕾発見日:2018/4/3
4月の肥料:2018/4/5 バイオゴールドセレクション薔薇25粒
一番花:2018/5/4 フェンス仕立て2重鉢
お礼肥:2018/5/7 バラの家IB肥料16粒
花後の剪定:2018/5/9頃~ 随時剪定。2芽残しで強めの剪定。
6月の置肥:2018/6/1 バイオゴールドセレクション薔薇20粒
2番花の蕾発見:2018/6/15
2番花の開花:2018/7/3 5輪ほど。 7/6:8輪
7月の置肥:2018/7/3 バイオゴールドセレクション薔薇20粒
2018年~2019年
秋の植え替え:2018/11/26 マイローズ ばらの培養土 肥料なし
誘引:2018年12月~2019年1月にかけて随時。
2019年 フェンス仕立て 2重鉢
芽出し肥:2019/3/5 バラの家IB肥料20粒。
4月の施肥:2019/4/3 バイオゴールドセレクション薔薇15粒。
蕾発見日:2019/4/8 小さな蕾10個以上
追加施肥:2019/4/12 バラの家IB肥料7粒
一番花:2019/5/14~ 
二番花:2019/7/3~
植え替えなし:2019/10/28 内側鉢上部の土のみ替える。根は少々切れる。マイローズばらの土。
フェンス誘引:2019年12月中
2020年 フェンス仕立て 2重鉢
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ オデュッセイア
roselog|バラの剪定開花の記録