ストロングファイブ カリブラコア 植替え ピンチ 摘芯 4月

ストロングファイブ カリブラコア 植え替え ピンチ 摘芯と夏の花を考える。

 

▼2022.4.19 ストロングファイブ サントリーフラワーズ ナス科カリブラコア属

20220419 カリブラコア サントリー ストロングファイブ ハッピーイエロー ストロングV

カリブラコア「ストロングV」と書いてストロングファイブって言うんですってー。

新商品らしい。元気な色、ハッピーイエロー購入しました。

 

このストロングファイブは公式によると

  1. 大きく育つ⁣
  2. たくさん咲く⁣
  3. 雨に強い⁣
  4. 暑さに強い⁣
  5. 長く咲く⁣

 
5つの強さを併せ持つカリブラコアで「育てやすさ」を軸に選び抜かれたスーパーエリートで
ガーデニング初心者にもおすすめなんだそう。

店舗のポップには初心者の味方!って書いてあったよー。

どのくらい大きくなるのかー育ててみたい。

 

▼2022.4.19 ストロングファイブの植え替え ピンチ

20220419 カリブラコア サントリー ストロングファイブ 植え替え前

早速、一回り大きい鉢へ植え替えとピンチ(摘心)しました。

左:3号黒ポット → 右:4号プラ鉢へ

今回は洗っておいた鉢底石がたまたま余ってたので入れてみました。

いつもはもっと適当w

 

20220419 カリブラコア サントリー ストロングファイブ 植え替え後 4号鉢

植え替え後 4号丸鉢 ピンチはまだ。

培養土(肥料無配合のもの)で植え付け。

すぐに、鉢底から水が流れる位しっかり2回は水やりしました。

置肥や液肥は根が活着するまでは、肥料焼けの心配もあるのでまだやりません。

だいたい10日~2週間経って元気なら肥料始めてます。

肥料分が入っている培養土で植え付けた場合は、しばらく施肥無しでOK

 

2週間ほど経過したら、固形肥料を施肥+ときどき薄めの液肥を潅水します。

いつも使っているのは、バラの家IB肥料。バラにも他の草花にも使えてよく咲きます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラの家IB肥料 700g ※土セットと同梱可※(2個まで) ZIK-10000
価格:580円(税込、送料別) (2022/6/6時点)

夏の花にも冬の花にも使っていて重宝しています。もうずーっとコレ。

何にも考えずに、成長期に月1パラパラの施肥でOK!よく咲く!

施肥量守れば肥料焼けしたことないです。

 

鉢の大きさで何粒位が目安か書いてあって、粒も数えやすいので初心者向けと思います。

そういえばバラも他の草花も、鉢に応じた書いてある同じ量で施肥してるけど今のとこ問題ないです。

でも迷ったら控えめ!そして弱っていたら施肥はしばらく休む!これ重要。

苗の状態によって、少なめにしたり多めにしたりするのも簡単。

しかもお安い。2kg入ってるお得タイプもあります。全然減らないw

 

液肥は、ホームセンターなど量販店で売っている花用の液肥を使っています。

「よく咲く」って書いてあるリンサン多めの液肥です。ちょい薄めで与えると安心。

 

▼カリブラコア ピンチ 摘芯

20220419 カリブラコア サントリー ストロングファイブ ピンチ 摘心 位置

伸びてる茎をピンチします。

まだ柔らかい新芽の場合は、私はだいたい手で(爪で)摘み取ってます。

位置はだいたい適当。鉢からはみ出そうな、飛び出そうな茎をバランスよくカットするイメージで。

ピンチした下からまた脇芽がいくつか出るので、花が増えます。

  ↓

20220419 カリブラコア サントリー ストロングファイブ ピンチ 摘心 後

ピンチ 摘芯後。赤いとこがカットしたところ。

伸びてる茎を全部ピンチします。

あんまり短い茎はそのままにしておいて伸びたら随時ピンチしてます。

回数は全部で1~3回くらいかなあ。

私はゴールデンウィーク過ぎたら咲かせ始めますが、何度もやる方法もあるみたい。

 

20220419 カリブラコア サントリー ストロングファイブ ピンチ 摘心 後 4号鉢

植え替えピンチ後、4号鉢

ピンチして株が大きくなったら、だいたい6月頃までには大きな鉢にもう一度植え替えしてます。

いきなり大きな鉢に植え替えるより、徐々に大きくした方が育ちもいいし根腐れの心配が少ないです。

ペチュニアの場合も同じに管理してます。

これから大きく育つの楽しみー!

 

カリブラコアは、多花性で花がら摘みがほぼ不要です。
咲き終わった花弁は干からびてチリチリになって勝手に落ちます。

よーく見るとわかるけど、気になるほど汚れた感じにはなりません。

 
同じナス科で花が大きいペチュニアも育てたことありますが

ペチュニアは、雨に弱めで花も大きめなので花がら摘みが必要です。

あと触ると葉っぱや茎がベタベタします。

でもペチュニアは花が豪華で、たくさん種類があります。

流通している量も種類もペチュニアの方が多いイメージ。

 

ペチュニアかカリブラコアかの区別は、だいたいラベルタグの裏面に記載されています。

ナス科ペチュニア属→ペチュニア

ナス科カリブラコア属→カリブラコア

どちらにもメリットデメリットがあるので、お好みの方を育てるといいと思います。

 

 

▼サントリーフラワーズ ストロング ファイブ 公式ページ 

カラーは全5色。

パッションレッド ビューティーピンク スマートブルー

ハッピーイエロー キューティーオレンジ

サントリー ストロングファイブ 色 ラインアップ

2色植えしたいな。カラーパターン考えるのも楽しいね。

今日、別の品種だけど濃いピンクとパープルの寄せ植えを見てしまったー。

夏は暑苦しいかなー? でもあれ可愛かった。。やってみたい。。

 

 

▼夏の花の考察

毎年どんな花を植えるか考えるの楽しいです。

カリブラコア ペチュニア サンパチェンス インパチェンス マリーゴールド…

 

んーでも場所がないから、いつも数鉢分だけ。

よーく考えて決めたいんだけど売り場に行くと、ついうっかりその場にあったものを買ってしまうw

出来心というやつね!

あと余ってる鉢がまだあったなーまだいけるなーって思うと買っちゃうよね!

 

夏は大きく育つ植物が好きです。見ていると元気になります。

以前サンパチェンスを育てて楽しかったー。

1株がめちゃくちゃ大きくなります。そしてずーっと咲いてる。沢山咲いてた。

大きくなりすぎて秋に鉢から根っこを抜くのが大変だったほど。45分格闘した思い出w

お日様大好きサンパチェンス。ホワイトを育てたんだけど涼し気で爽やかよー。

あと摘心不要だった記憶。勝手に分岐する品種だったような。

肥料と水だけ気をつけてたら、すんごく大きくなりました。

 

 

サフィニア フリル

サフィニアはサントリーのペチュニアの商品名だったかな?

シリーズがいくつかあって、これはサフィニアフリル。

ブルー系とホワイト系を育てたけど、八重咲きゴージャスですんごく可愛いです!

 

 

インパチェンスは日陰でこれもずーっと咲いてました。

めちゃくちゃ可愛いんだけど花がらが毎日ボトボト落ちるので床がタイルとかだと大変かも?

でもそのセルフクリーニングが売りの品種です。

半日陰がいいんだよねインパチェンス。

アップルブロッサム、ちっちゃい薔薇みたいでめっちゃキュートでした。

 

 

アフリカンマリーゴールド バニラ

種から育てたマリーゴールドバニラ。まあるくて大きくてアイスクリームみたいで可愛い。

台風で根元付近から折れた茎をそのまま土に挿しておいたら、根が出てまた咲き始めたよ!

そして12月まで咲いてました。最強の称号を授けたいw