バラ オデュッセイア 開花 画像 鉢植え

バラ オデュッセイア|2018/5/7 咲き進んだオデュッセイア フェンス仕立て 画像|ロサオリエンティス Odysseia|バラ 剪定 開花の記録 roselog
▼2018.5.7 ロサオリエンティス オデュッセイア フェンス仕立て 全体画像 鉢植え
20180507バラ オデュッセイア フェンス仕立て1.JPG
20180507バラ オデュッセイア フェンス仕立て2.JPG
オデュッセイアのフェンス仕立て。大小20輪ほど咲き進みました。
枝の長さは、フェンスからはみ出た部分はカットしたので、長くて1.5mくらいかなー?
割り箸より細い枝には花芽が付きませんでした。
8号プラ鉢に植えていて、10号鉢にINして2重鉢になっています。
こんなに咲いたのは初めてです。
房咲きに蕾が付いているので、もう少し楽しめそう。
今期は鉢の土替えをしていないのに、ありがとうオデュッセイア。
20180507バラ オデュッセイア1.JPG
20180507バラ オデュッセイア2.JPG
20180507バラ オデュッセイア3.JPG
20180507バラ オデュッセイア フェンス仕立て3.JPG
曇天の下、意気込んで撮影しましたが、やっぱり赤いバラは難しいー。
色飛びが酷いです。本当はもっともっと渋い黒赤です。
一番花は、花びら多めのフリフリで咲いています。
外に出るとダマスク香がムンムン香って、超クールなイケメンオデュッセイア。
波打つ花弁も、開きかけた蕾も、咲き進んで乱れた花弁も
どれも絵になるセクシーオデュッセイア。(主観です)
そうそう、オデュッセイアは切り花にすると
開花から数日経っても、花弁は開ききりません。
ウェーブの花弁でシベを上手に隠して、お行儀よく保っています。
ステムは短いので花瓶を選びますが、意外に花持ちもよいです。
退色しますが、その色褪せる様もおしゃれなんです。
オデュッセイアは、育てやすいバラだと思います。
ウドンコ病は購入した年に少し気になるくらいかかりましたが、数年経つとほぼかかっていません。
月に1~2回のスプレー薬剤で予防しています。
気になったら早めに、ハッパ乳剤などで洗い流すように手でこすり落としています。
黒点病も今のところかかったことはありません。
今年は風の強い場所に置いているので、葉の痛みがあります。
▼ロサオリエンティス オデュッセイア 成長記録
購入日:2016年春 大苗(一番花:2016/5/9)
鉢増し:2017/5/27 8号鉢へ直近の植え替え。2017年は誘引なし。直立で育てる。
2017~2018年春:鉢の植え替えなし。8号鉢に植えて、10号鉢にIN(2重鉢)
フェンス誘引:2018/1/12
芽出し肥:2018/3/9 バラの家IB肥料15粒
蕾発見日:2018/4/3
4月の肥料:2018/4/5 バイオゴールドセレクション薔薇25粒
一番花:2018/5/4 
お礼肥:2018/5/7 バラの家IB肥料16粒
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ オデュッセイア
roselog|バラの剪定開花の記録