バラ ラフランス シュートの出し方 画像

バラ ラフランス|2020/8/13 シュートの出し方 真夏のバラ 画像|ギヨー La France|薔薇 剪定 開花の記録 roselog
▼2020.8.13 ラフランス ギヨー 8号角鉢
20200813ラフランス バラ1.JPG
春以降、いつもと様子の違うラフランスの記録を。
調子が悪いというか、今年は一番花からあんまりいい花が咲かず枝もヒョロヒョロの細枝。
2番花は少々咲かせてみたけど、後はずーっと摘蕾。
切戻し剪定したみたいだけど、ダラダラ伸びて現在の樹高は約120cm
▼肥料の記録
3/11:芽出し肥:IB肥料
3/28:春の肥料:マイローズばらの肥料50g
5/22:一番花後:マイローズばらの肥料40g 
6/21:シュート出ないので追肥:IB肥料5粒 
その後は施肥なし。(マイローズばらの肥料の効果は2~3ヶ月あるそう。)
6/21のIB肥料5粒ってなんだろかーw 
多肥になるのは怖いけど、シュート出ないから追肥はしたかったのね。
成長記録には気持ちは書いてなかったわ。きっと葛藤の5粒、気持ちの5粒ねw
ラフランスはとっても素直で、脇芽欠きや摘蕾するといつもシュートが出てくるんですが
今年は追肥してもベーサルシュートもサイドシュートも出現せず。
8月入る頃に、はたと気づいて鉢を横倒しにしてみました。
植物の頂芽優勢の性質を利用して、枝を横にすると芽が出やすいというやつね!
20200813ラフランス バラ2.JPG
結果、2週間程でシュートがビュンビュン出てきましたー! ミッション成功ね (*’-‘)b
画像がボケてるけど暑すぎて余裕なくこれしかなかったわー。
そして剪定後の画像は撮ってないw 暑さに負けたー。
鉢を横倒しにして、余ってるプラ角鉢で支えてレンガで動かないように抑えてました。
横倒し角度は40°くらい? 
30°では倒し過ぎで土がダダ漏れしそうで、
45°では鉢がフワフワしそうだしあまり意味なさそうな角度だった記憶。
▼鉢の横倒しシュート出すミッション:経過状況
7/29:鉢を倒してみる。ウドンコ・ハダニある。あんまり調子よくない。細枝ばかり。ずっと摘蕾中。
8/1:リキダス潅水。バラシャワー開始。
8/8:下の枝から新芽が出てきた。上の方のは随時芽かき。
8/10:ベーサルシュートや脇芽がモリモリ出てきたので、鉢を逆方向に倒し直す。
8/12:充分に芽が出たので鉢を縦に戻す。いらない枝を随時剪定。
8/1に梅雨明けして、葉っぱにバラシャワーを開始したんですが
それがとても効いてる感じがします。即効性あるし、とにかく気持ちよさそう。
葉っぱがピカピカ綺麗になって、他のバラも新芽が沢山出てきました。
葉の裏に重点的にシャワーしてます。ハダニにも少しは効くかな?
それから水の蒸散効果で周りの温度が下がるといいなーとベランダの床や鉢の側面にも水やり。
バラシャワーと合わせてできれば朝夕! 暑すぎて震えるの。。
横倒し作戦、もっと早く気づけばよかったー。もりもりのシュートで嬉しいけどー。
でもこういう場合は、秋に向けての剪定はどうすればいいのかなー?
センテイスキーなので、毎日眺めてどこで切るか妄想しようーっと。(*•ω•*) ルンルン
▼いつかのラフランス
ラフランス バラ
ラフランス バラ
ラフランス バラ
バラ ラフランス
▼おまけ:真夏のバラ 
20200808シャリマー 環~美空~.JPG
環~美空~
20200813モカフェローズ レイニーブルー バラ1.JPG
上:レイニーブルー
下:ミニバラ モカフェローズ
ちょっとヨレヨレだけど頑張って咲いてる真夏のバラ達。ありがとーだいすきー!
▼ギヨー ラフランス 成長記録
2016-2017
購入日:2016年 秋 中苗
冬剪定日:2017/2/4
蕾発見日:2017/4/17
一番花:2017/5/12
2018年 8号プラスチック角鉢
冬剪定:2018/2/3 樹高約40cm アグリチンキ100倍噴霧
芽出し肥:2018/3/12:バラの家IB肥料15粒
蕾発見日:2018/4/2
一番花:2018/5/1 5輪開花
お礼肥:2018/5/2 バラの家IB肥料16粒
二番花:2018/5/21~ 少し小ぶりだが、花弁数はまあまあ。
開花:秋~翌年明けまでポツポツと開花。
その他肥料:随時
2019年 8号プラスチック角鉢
2018年度は植え替え無し:2019/1/2 上部の土を入れ替えたのみ。マイローズばらの土。
冬剪定:2019/2/3
芽出し肥:2019/3/3 バラの家IB肥料20粒 芽が全然出ていなかった。
一番花:2019/5/8~2019/6/10
夏:ハダニで葉っぱがほぼやられる。秋の花はあまり咲かなかった。
植え替え:2019/11/9 2年ぶりの植え替え。根はしっかり張っていた。根を傷めないように植え替え。カットなし。
冬バラ:2019年の冬のラフランスはほぼ開花なし。
2020年 8号プラスチック角鉢
冬剪定:2020/2/1 強剪定 樹高20cm弱
一番花:2020/5/9~
二番花:2020/6/3~
鉢を倒す:2020/7/29 シュート出る。
▼バラ ラ・フランス La France:データ
 四季咲き 大輪 ピンク 半剣弁高芯咲き HTハイブリッドティ 
 フランス ギヨー社 Jean-Baptiste Andre Guillot  1867年 
 強香 ダマスク 樹高:1.2m 半横張り性  交配:Mme Victor Verdier × Mme Bravy
 1867年作出 ハイブリッドティーローズ第1号の銘花。大輪で強香。
 1輪咲くだけで、その濃厚な香りと存在感で幸せになります。
 ラ・フランス以前のバラを「オールドローズ」
 ラ・フランス以降のバラを「モダンローズ」と称され、基点になっている薔薇です。
▼フランス Guillot社 公式:La Franceのページ
http://www.roses-guillot.com/rosiers-718/rosiers-anciens-725/327-rosier-la-france.html?search_query=la%E3%80%80france&results=9
▼バラ ラフランスのボタニカルアート
ラフランス ボタニカルアート
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ ラフランス
roselog|バラの剪定開花の記録