バラ オデュッセイア 蕾とシュート フェンス

バラ オデュッセイア|2018/4/9 蕾とシュート フェンス仕立て 画像|ロサオリエンティス Odysseia|バラ 剪定 開花の記録 roselog
▼2018.4.9 ロサオリエンティス オデュッセイア フェンス仕立て 2重鉢 画像
オデュッセイア バラ 鉢植え
オデュッセイア バラ 誘引
新芽がわさわさしてきて、蕾が続々と出てきています。
オデュッセイアは枝を少し寝かせるだけで、花付きが良くなるんだそう。
今年は枝を寝かせてフェンス仕立てにしたので、蕾もたくさんです。
現在、脇芽に蕾がひとつずつ見えています。房咲きになるかなー?
昨年は、木立のように咲かせようと、強剪定して挑戦してみました。
結局、枝がある程度伸びないと、蕾が付かず失敗しましたー。
それとも枝数が多いと、栄養が分散してうまくコンパクトにいくのかなー?
ちなみに昨年は主幹が2本だけで、ギューンと上へ上へ枝が1mほど伸びてから
先端だけに花が咲きました。
そうそう、オデュッセイアは直立性の樹形で
枝が比較的しっかりしているので、支柱無しでもギリギリ直立していられました。
風でゆらゆら揺れますけどねw
枝はそんなに、しなやかではないので
S字誘引や、グルグル巻くというような仕立ては難しいかもしれません。
▼2018.4.9 バラ オデュッセイア 蕾
オデュッセイア バラ 蕾
蕾を発見したのは、2018/4/3 
現在、大きいもので小粒納豆くらいのサイズの蕾です。楽しみねー。
▼2018.4.9 バラ オデュッセイア ベイサルシュート
つるバラ シュート 処理
株元にベイサルシュートが見えています。嬉しいー。
今回のシュートは、ピンチや剪定をせずに、大切にこのまま育ててみようかな。
前回、途中でピンチしたら、そこから分岐して成長し、長い枝2本になりました。
微妙に扱いづらかったので、どのように処理するか悩み中ー。
▼ロサオリエンティス オデュッセイア 成長記録
購入日:2016年春 大苗(一番花:2016/5/9)
鉢増し:2017/5/27 8号鉢へ直近の植え替え。2017年は誘引なし。直立で育てる。
2017~2018年春:鉢の植え替えなし。8号鉢に植えて、10号鉢にIN(2重鉢)
フェンス誘引:2018/1/12
芽出し肥:2018/3/9 バラの家IB肥料15粒
蕾発見日:2018/4/3
4月の肥料:2018/4/5 バイオゴールドセレクション薔薇25粒
▼2018.4.9 おまけ
ビオラ ブラックヒヤシンス 寄せ植え
ふりふりビオラと、ヒヤシンス「ミッドナイトミスティック」の寄せ植え
ミッドナイトとあるので真っ黒が咲くと思ったら、ダークなブルーバイオレット。
というか、パッケージ写真がほぼブラックだったの。でも渋いわねー。
【バラ苗:最新週間ランキング】今、一番売れている人気のバラはこちら!!

▼clickありがとうございます!【バラ園芸】参加中。
▼ブログランキング参加しています。
▼フォローいただくと新着記事を見逃しません。わー ٩꒰⍢ ꒱۶⁼³₌₃
roselog.tokyo|バラの剪定開花の記録 - にほんブログ村

バラ オデュッセイア
roselog|バラの剪定開花の記録